トップ > ランドセルの選び方 > ランドセルの選び方 > 軽いランドセルの選び方!軽いだけじゃない「低負担」の工夫

2022.05.31 (Tue)

軽いランドセルの選び方!軽いだけじゃない「低負担」の工夫

「軽いランドセルを選びたい」そう思われている親御さんは、ランドセル選びについてよくご存じなのではないでしょうか?
ランドセル選びの条件についてのアンケート結果では「丈夫さ」「使いやすさ」「デザイン」が上位を占め「軽い」は重要視されない傾向があります。
ランドセルは重すぎると「お子さまのカラダに影響を与える可能性がある」という報告もあるのです。
ずっと使い続けるものだから、お子さまが気に入ったものを選ぶことは大切です。
そこに親御さんの愛情目線で「軽い」という選択基準を入れていただければと思います。
そこで萬勇鞄のランドセルが採用している素材や軽いランドセルはどれか、負担を感じさせないランドセルの仕組みなどについて解説します。

軽さの決め手!素材から選ぶ軽いランドセル

軽さの決め手!素材から選ぶ軽いランドセル

なぜランドセルは軽い方がいいのでしょうか?
それにはこんな理由があります。

ランドセルはなぜ軽い方がいいの?

ランドセルはなぜ軽い方がいいの?

小学生が学校に毎日背負っていくランドセルの総重量は「平均4.7Kg」。
小学6年生になると「5.5kg」にまで増えてしまうんです!
成長期にあるお子さまのカラダにとっては大きな問題ですよね?
「ランドセル症候群」という症状が出てくるほど、小学生の約8割が「ランドセルが重い」と感じています。
「ランドセル症候群」とは首・肩・腰の痛みや「背負うのが億劫になる」「学校に行きたくない」という心の落ち込みという、心身の不調が出てくる症状のことです。
症状が進むと、成長途中の背骨や腰など骨の発達に影響する可能性も出てきます。
ですから、ランドセル選びには「軽い」という条件を入れていただきたいのです。
軽いランドセルには「ランドセルの大きさ」「付属品の重さ」などいろいろなポイントが関係しますが「素材の重さ」も重要なポイントです。

軽い素材のNo.1は「人工皮革」

萬勇鞄が採用している素材は「コードバン」「牛革」「人工皮革」の全3種類。
その中で最も軽いのは「人工皮革」です。
人工皮革の種類は数多くありますが、萬勇鞄が採用している素材は「軽量」と「強度」を追求しているブランドです。
1.人工皮革

人工皮革

人工皮革でつくったランドセルの重さは1,250g。
「軽い」以外のおすすめポイントには、このようなものがあります!

  • 軽い
  • 色のバリエーションが豊富
  • 汗や水に強い
  • 本革に比べて安価
  • 傷が付きにくい

ただし、耐久性は本革より劣ると言われています。
萬勇鞄で人工皮革を採用してるシリーズ一覧

エルフィン

エスプリ

ナチュール

グラシア

ファルベ

ノブレス

ラッフル

オラージュ

シェリーハート

シャルムローズ

リリークレスト

クローネティアラ

アデールナイト

パルファム

ファラーシャ

人工皮革以外の素材も見てみましょう!
2.コードバン

コードバン

コードバンでつくったランドセルは1500g。
素材の中では最も重くなりますが型崩れしにくく、ランドセルとしての役目を終えた後もリメイクして長く使い続けられます。
コードバンの魅力は、なんといっても「高級感」と「耐久性」です。
希少部位の為、価格も他素材よりも高い価格設定になっています。

コードバンの秘密

3.牛革

牛革

牛革でつくられたランドセルは1400g。人工皮革の次に軽くなります。
革製品では最もポピュラーな素材で安定した流通量があり、加工がしやすくバッグ・お財布など、さまざまなアイテムに使われています。
牛革の魅力は、「耐久性」と「通気性・吸湿性に優れている」点です。

牛革の秘密

軽い素材は「人工皮革」のモデルだということがお分かりいただけたと思います。
ですが、素材だけではなくランドセルの色も気になりますよね?
それぞれの素材にはどんなカラーバリエーションがあるのか?
次にカラー別の軽いランドセルをご紹介します!

バリエーション豊富!カラー別の軽いランドセル

バリエーション豊富!カラー別の軽いランドセル

萬勇鞄のランドセルはカラーバリエーションのラインナップが多彩
カラー別に軽いランドセルをご紹介します。

ブラック

ベーシックなブラックはポイントで違うカラーを配色し、黒のシンプルなオリジナリティがあります。

ベーシック

ファルベ

ノブレス

オラージュ

リリークレスト

アデールナイト

男の子ランドセルの王道ブラック(黒色)

ネイビー

シックなネイビーはどんな洋服にも合いやすく、引き締まった印象を与えます。

ベーシック

ファルベ

ノブレス

オラージュ

リリークレスト

アデールナイト

ラッフル

クールビューティーなネイビーのランドセル

ブルー

爽やかな印象の空の色を思わせるブルーは、清々しい気持ちになりますね。

エルフィン

パルファム

クローネティアラ

かっこよさ引き立てるブルー/青系ランドセル

水色のランドセルは可愛らしい女の子に人気!

ランドセルの色の違い〜ブルー系〜

パープル

ライラック系のパープルは優しい印象です。

エルフィン

ファラーシャ

パルファム

クローネティアラ

シェリーハート

グラシア

気品漂うパープル系のランドセル

ピンク

ベージュピンクから大人びた色合いのピンクまでラインナップが多彩です。

エルフィン

ファラーシャ

パルファム

クローネティアラ

シェリーハート

グラシア

ナチュール

エスプリ

シャルムローズ

ピンクのランドセルは、女の子の大好きが詰まったカラー

レッド

クラシックなレッドは、軽やかなエネルギッシュさを演出します。

ファラーシャ

クローネティアラ

グラシア

女の子ランドセル安定の人気を誇るレッド

ワイン

シャルムローズ

ラッフル

ブラウン

温かみのあるブラウンは安らぎと安定感があります。

クローネティアラ

ラッフル

大人可愛いブラウンのランドセルは人気急上昇中!

茶色の男の子向けランドセルは、革の質感が引立つ人気色

キャメル

明るいキャメルは落ち着きの中に晴れやかな印象があります。

シェリーハート

グラシア

ノブレス

キャメルのランドセルは女の子にも男の子にもおすすめ

オレンジ

ビタミンカラーのオレンジは元気な印象を演出します。

ナチュール

エスプリ

ゴールド

イエロー系のゴールドは個性的ながらも、洋服にもなじみやすい色です。

オラージュ

少し珍しいランドセルの色をご紹介!近年人気のゴールドカラー

ランドセルの色の違い~メタリック編~

シルバー

印象的なシルバーはオリジナリティに溢れています。

オラージュ

スポーティーでかっこいいシルバーのランドセル

ランドセルの色の違い~メタリック編~

グリーン

青みよりの明るいグリーンと深みのある落ち着いたグリーンが個性を演出します。

ナチュール

エスプリ

ノブレス

ファルベ

緑(グリーン)のランドセルは知性を感じるカラーで人気上昇中!

落ち着いた深みが格好良いグリーンのランドセル

軽いランドセルには、多数のカラーバリエーションがあります!
ランドセルの選択肢も増えますね。

軽いランドセルは小さくて容量が心配?見た目よりも大容量

軽いランドセルは小さくて容量が心配?見た目よりも大容量

ランドセルはできるだけ軽くしてあげたい…。
でも、教科書が入りきらずに補助バックを使うのはかわいそう。
ご安心ください!萬勇鞄のランドセルは見た目がコンパクトでもしっかり収納できます。

たっぷり入る収納力

萬勇鞄のランドセルの内径は、高さ315×大マチ120×横235mm。
数字だけ見てもなかなか分かりにくいですよね?
実際にどのくらい入るのか実験してみました!
結果は…

  • 教科書・ノート13冊
  • ファイル・連絡袋・厚めの筆箱

これだけ収納しても、さらに少し余裕がありました。
さらに内容量はそのままにコンパクトさも追求しました!
小学校では情報の授業などもはじまり、タブレット端末が支給されることもあり、収納力とコンパクトさは両立しているに越したことはありませんね!

見た目のコンパクトさはどっちのタイプ?

萬勇鞄のランドセルは「キューブ型」と「学習院型」の2種類をご用意。
軽いランドセルにプラスし、見た目のコンパクトさも重視したい方は型から選択されるのもいいですね。
1.「学習院型」ランドセル
ヘリがあるのが特徴です。
突起しているヘリによってランドセル本体が擦れて傷になるのを防ぎ、耐久性をアップ。
キューブ型に比べるとヘリの幅により、やや大きめの仕上がりになります。
学習院型ランドセルのシリーズは…

  • エルフィン
  • エスプリ
  • ナチュール
  • ベーシック
  • グラシア
  • ベーシック アンティークブロンズ
  • ファルべ
  • ノブレス
  • ラッフル
  • オラージュ
  • シェリーハート
  • クリスタルティアラ
  • アーデルナイト

2.「キューブ型」ランドセル
学習院型の特徴である側面のヘリがないので、見た目がとってもコンパクト。
ヘリが当たらず棚やロッカーへの出し入れがスムーズです。
キューブ型ランドセルのシリーズは…

  • ファラーシャ
  • シャルムローズ

それぞれ見た目は違いますが、収納力はたっぷりあることがお分かりいただけたと思います。
ですが、萬勇鞄のランドセルは「軽い」ということだけに留まりません。

ランドセルの「学習院型」と「キューブ型」の違いを紹介!

ランドセルについての不安や疑問を解消する

軽いランドセルは壊れやすい?耐久性も心配ありません

軽いランドセルは壊れやすい?耐久性も心配ありません

軽いと壊れやすいのでは…。
そんな心配も出てきますよね?

値段や軽さを重視しすぎるとこんな心配も

ランドセルの重さは金具などパーツによっても変わってきます。
軽さや安さを追求しすぎると金具に安価なものが使われたり、縫製が甘いなど素材以外の部分で壊れやすさが出てくる可能性もあります。

ミシンだけには頼らない萬勇鞄は「手作業仕上げ」

ミシンの縫い目は1箇所がほつれると、連鎖して他の部分までパラパラとほつれてしまうことも…。
萬勇鞄のランドセルは、負担がかかりやすい部分を革の状態などを確認し、手作業で仕上げています。
使用する金具も耐久性のある安全性を重視したものを採用し、活発に動くお子さまが持たれても安心の設計です。
商品の品質に自信があるメーカーでは、保証に対応しています。
もちろん萬勇鞄のランドセルは6年間の保証付きです。

萬勇鞄ランドセルの6年間保証の詳細はこちらからご覧ください

軽いランドセルの条件は「素材の軽さ」「耐久性」だけでは足りません!
「重く感じないこと」も大切です。

ランドセルの丈夫さの理由

「軽い」ランドセルは「重く感じない」ランドセル

「軽い」ランドセルは「重く感じない」ランドセル

「人工皮革」と「コードバン」「牛革」の重さの違いは250g。
缶コーヒーのロング缶1本分で、教科書1冊分です。
どんなに軽いランドセルを選んでも中身の重さは変えられませんよね。
ですが「軽い」と感じることは可能なんです!

「軽い」と思えない理由はここにあり!

「軽い」と思えない理由はここにあり!

軽いと思えない理由は「背中への密着」「背負う位置」。
ランドセルが背中にぴったりとフィットせずに隙間ができてしまうと、重さを感じやすくなります。
さらにその状態で飛んだり走ったりすると、重いランドセルに遠心力がついていろいろな方向に動きます。
また、肩ベルトが長すぎると重心が腰近くになることで、バランスを保ちにくくなります。
背中にフィットした正しい位置で背負うことで、軽いと感じられるのです。

「軽い」と感じるようにつくられた「フィット感」の秘密

「軽い」と感じるようにつくられた「フィット感」の秘密

フィット力を上げ「軽い」と感じさせる各パーツのこだわりをご紹介します!

  • フィットしやすい「背あて」

背あてには「クッション性に優れたウレタン」と「弾力性・衝撃吸収に優れたスチロール」の2種類を使用。
背中へのフィット力をアップしています。

  • 安定感のある「肩ベルト」

萬勇鞄のランドセルの肩ベルトは、少しS字型にカーブしているのが特徴。
この独特のカーブをつけることで、肩と背中に密着しやすくなってます。
さらに肩部分にソフトな素材を使用しているので、重さを感じにくく優しくしっかり支えます。

  • お子さまの動きに連動する「背カン」

動くウィング背カンを使用して固定されずに左右へ自由に動くから、力が分散されて遠心力がつきにくくなります。

  • 背カンと肩ベルトをしっかりつなぐ「三角カン」

つねに立ち上がり背負いやすい肩ベルトの秘密は、背カンと肩ベルトをつなぐ「三角カン」。
三角形にすることで、倒れてしまうことなく立ち上がった状態をキープし肩への負担を減らします。
教科書などで重くなってしまうランドセル。
選ぶ際には、ぜひ「軽い」と感じるものを選んでいただきたいと思います。

ランドセルの背負いやすさ

まとめ

お気に入りのランドセルで楽しく学校生活を過ごしてほしい。
そんな職人の想いと、「軽い」を追求した技術で作り上げられた萬勇鞄のランドセル。
丈夫で軽くカラダに配慮したランドセルが、お子さまの6年間に寄り添い見守ります。
入学したら始まる、毎日の通学が楽しいものでありますように。

ご質問フォーム

コラムの内容についてご質問等ございましたら、お気軽にお送りください。

*は必須項目

お名前*
ご連絡先
電話番号*
- -

※半角入力

メール
アドレス*

※確認のため2度入力してください。

※半角入力

お問い合わせ
内容*

携帯電話で迷惑メール対策の設定をしていますと、
弊社からのメールが届かない場合があります。
設定をされている方は、変更をお願いいたします。

■指定のアドレスを受信する場合、
下記のアドレスを指定受信してください。
info@manyu-randoselu.jp

■指定のドメインを受信する場合、
下記のドメインを指定してください。
manyu-randoselu.jp