「背負う」 「背負う」

「背負う」

成長する身体に合わせて
フィットするから、快適。

成長する身体に合わせてフィットするから、快適。

肩ベルトとランドセル本体を繋ぐ、背カン。萬勇鞄の”ウイング背カン”は左右別々に動くので、お子さまの身体が大きくなっても、窮屈になることなく背負うことができます。

成長する身体に合わせてフィットするから、快適。

肩ベルトが立ち上がって
いるから、
疲れにくい。

肩ベルトが立ち上がっているから、疲れにくい。

職人が手がけるランドセルではめずらしい、付け根が立ち上がった立体的な形とS字のカーブ。これにより自然に身体フィットするので、重みが後ろに引っ張られません。走ってもずれにくく、長時間背負っても疲れにくいランドセルを作りました。

肩ベルトが立ち上がっているから、疲れにくい。

やさしくて丈夫な肩ベルト。

やさしくて丈夫な肩ベルト。

肩に当たる部分には、ソフトでやさしい牛革と人工皮革を。ベルト穴の部分には、しっかり丈夫な人工皮革を。長年ランドセルを作り続けてきた私たちだから分かる、素材の"適材適所"です。

やさしくて丈夫な肩ベルト。

背あてはふんわり、心地よく。

背あてはふんわり、心地よく。

布団の素材にも使われるウレタンと、スチロールを使用しています。また、三層の背あて素材のうち、背中に当たるスポンジの厚みと密度が高くなりました!以前よりもふんわりとして、背中への当たり心地が良くなりました。
さらに、U字形のスチロールは通気性を良くするだけでなく、つぶれ防止にも一役買っています。

背あてはふんわり、心地よく。 厚みと密度が高くなりました!
厚みと密度が高くなりました!