トップ > かしこい! ランドセルの選び方 > 少し珍しいランドセルの色をご紹介!近年人気のゴールドカラー

COLUMNかしこい!
ランドセルの選び方

少し珍しいランドセルの色をご紹介!近年人気のゴールドカラー

2020.05.29(Fri)

ランドセルでもかっこよさがポイントのゴールド

男の子のランドセルも、カラーバリエーションがとても増えました

お父さん、お母さんが小学生だった頃は、男の子は黒、女の子は赤のランドセルがスタンダードだった方も多いのではないでしょうか。
今では、女の子向けのランドセルではピンクや水色、ラベンダー・濃い紫などのパープル系、キャメルなどの茶色など、たくさんの種類が販売されています。
そして、女の子向けだけでなく、男の子のランドセルも多様なカラーが展開されているんですよ!
定番の黒はもちろん人気ですが、青・紺などのブルー系、グリーン、ブラウンなども選ばれています。
ここ数年で、ランドセル売り場は本当にカラフルになりました。

少し珍しいゴールドも人気!

最近では、萬勇鞄の男の子向けランドセルの中で、ゴールドの人気が出てきているんです。
ランドセルではまだまだ見慣れないカラーで、
「成長して大きくなった頃に好みが変わるから使ううちに飽きてしまわないか」
「無難な定番カラーにしておいた方がいいかな」
「周りから目立ってしまって後悔しないかな」
など、悩んで心配される声を親御さまからよく伺います。

少し奇抜な印象をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、ゴールド色のランドセルに惹かれるお子さまは実はとても多いんですよ。
見た瞬間あっと驚き、笑顔でショールームで多くの方に手に取っていただいており、毎年たくさんのお問い合わせもいただく、人気の高いカラーです。
ゴールド色のランドセルは販売しているメーカーもまだ少なく、萬勇鞄でも2種類だけなので、持っていて他の子と同じランドセルがかぶりにくいのも人気の理由のひとつです。
今回は、萬勇鞄でも人気のゴールド色のデザイン「オラージュ」と「リリークレスト」についてご紹介します!
「子どもがゴールドのランドセルを欲しがっているけど、どうしても心配で決められない」
「友達が持っていなさそうで、気になる」
など、ランドセル選びで迷われている方はぜひこのコラムをチェックしてみてくださいね。


ゴールドがメインカラーの「オラージュ」

カーボンゴールド ブラック

カーボンゴールド ブラック2

ゴールドのランドセルは色だけでも注目度抜群で、スポーティーさを引き立てるクールなカラーです。
カーボン調のデザインが印象的なこちらのデザイン。
特徴的なゴールドとの相性は抜群で、ランドセルには少し珍しいおうとつのあるカーボン調のデザインがゴールドの反射を抑え、適度な光沢感でかっこよくも上品に仕上げました。
きらりとさりげなく光るシルバーの反射びょうはかっこよくもあり、全体を引き締める効果も。

こちらのデザインは落ち着きのある発色と色合いなので、背負っていてどんな私服にも自然と馴染むんですよ。
また、ヘリやステッチなどはブラックにすることでメリハリを付けたかっこいい仕上がりに。
カーボン調と金色を活かすため、派手な装飾はなく、すっきりとしたシンプルなデザインで6年間飽きることなくお使いいただけます。
大マチに施されている刺繍は、しっかりと印象に残りつつも、シャープで飽きのこないデザインになっています。
背負うだけでよりかっこよく爽やかな印象にしてくれる、そんなランドセルです。
個性的なランドセルを探しているお子さまに是非おすすめです!

オラージュの素材は、人工皮革です。
人工皮革は、雨にも汚れにも強い、軽量で柔らかい素材です。
メンテナンスフリーなのも嬉しいポイントですよね。

オラージュの詳細はこちらから


アクセントカラーにゴールドを施したリリークレスト

リリークレストゴールド

リリークレストゴールド2

ブラックのベースに、かぶせのラインやモチーフをゴールドで施したリリークレストのブラック×ゴールド。
定番カラーの黒にも惹かれるけど、好きな金色も捨てがたい・・・という男の子にぴったり。
男の子らしさを引き立て、かっこいいだけでなくおしゃれな雰囲気が魅力的なランドセルです。
全体的にシンプルなデザインとなっているので、高学年になっても飽きることがなく使える、どんな男の子にも楽しめるデザインです!

リリークレストは、コードバン、牛革、人工皮革(シボタイプ)の3種類の素材がございます。
コードバンは、一頭の馬のおしりの革からランドセルのフタ2枚分しか使用することができない希少で贅沢な素材。
緻密な繊維構造を持ち、優れた強度を兼ね備えているのが特長です。
牛革はぬくもりのある手触りで、使う程に味が出ることが魅力ですよね。
丈夫で傷に強く、吸湿性や通気性にも優れている素材です。
「シボタイプ」の人工皮革は、表面に見える立体的なシワ模様をつける「シボ加工」を施しているものです。
これにより、傷に強く、また傷がついても目立ちにくくなります。
ちなみに、萬勇鞄のランドセルは天然皮革は全てシボ加工がされているんですよ。

リリークレストの詳細はこちらから

ランドセルのゴールド色についてのまとめ

いかがでしたでしょうか?
最近は女の子だけでなく男の子も、カラーバリエーションが充実していますよね。
その中でもゴールドのランドセルは個性的でもあり、男の子が大好きな色なのでおすすめです。

今回はゴールドを中心に紹介しましたが、他にも赤い刺繍やラインが特徴的なランドセルや、落ち着いた茶色のランドセルなど、豊富なカラーバリエーションが自慢の萬勇鞄です。

選び方に迷った時は、6年間ずっと使用するランドセルだからこそ、お子さま自身が心にときめいたランドセルを選ぶのもいいかもしれません。
また、通う小学校の登下校の様子を実際に見に行って、何色のランドセルを背負っている子がいるか確認してみるのも一つの方法かもしれませんね。
お子さんは小学生になる前とはいえ立派に自分の意見を持っているので、ママ・パパやおじいちゃん、おばあちゃんのご家庭の意見だけでなく、お子さまの好みのランドセルを選ぶことは大切なことです。
「このランドセルが欲しい!」
「本当に選んで良かった」
と思うランドセルと一緒だと、使っていてお守りになるような、入学後の6年間が希望に満ち溢れた、かけがえのない学校生活になるはずです。
きっと、朝学校に行くときの「行ってきます」の声も変わります。
お子さんの意見も聞いてあげながら選んでみてくださいね。

そして、ランドセルを購入する際には、ぜひ実際に背負ってみることをおすすめしています。
気に入ったカラーを見つけることももちろん大事なのですが、6年間毎日使うものだから、背負いごこちも重要なポイントになるんです。
背中に自然とフィットしているか、負担を感じずに歩けるかどうか、買う前にしっかりご確認くださいね。
また、萬勇鞄では6年間の修理保証もついています。
万が一ランドセルが壊れてしまった時にも、ご安心ください。
お子様の大切なランドセルだから、私たちが丁寧に、対応させていただきます。

参考記事:スポーティーでかっこいいシルバーのランドセル

関連記事

お問い合わせ
pagetop