トップ > ランドセルの選び方 > アフターフォロー > ランドセルをリメイクしたアイテムで思い出と一緒に成長する

2022.05.23 (Mon)

ランドセルをリメイクしたアイテムで思い出と一緒に成長する

小学校6年間の思い出が詰まったランドセル。
手に取ると入学当時はあんなに大きかったランドセルがいつの間にか小さく感じられ、我が子の成長とともに6年間の月日の流れの早さを感じられるでしょう。
そんなランドセルを捨てきれずに、クローゼットの中に眠らせている方も多いのではないでしょうか?
「捨ててしまうのはちょっと寂しい」そんな思いからランドセルのリメイクをする方が増えています。
リメイクしたランドセルは使う頻度が高いアイテムに形を変えてご自宅に戻り、そばでずっと見守ってくれます。
「6年間の思い出とともにそばに置いておきたい」そんなお客様のお気持ちにお応えしたい。
そこで、萬勇鞄のランドセルリメイクについてご紹介します。

ランドセルのリメイクとは?6年間使ったランドセルとこれからも一緒に!

ランドセルのリメイクとは?6年間使ったランドセルとこれからも一緒に!

ランドセルは耐久性や汚れにくい素材を使用しており、本来は10年、20年とずっとご愛用していただけるようなアイテムです。
そんなランドセルを捨ててしまったり、押し入れに眠らせておくのはもったいないと思いませんか?
そこで「ランドセルリメイク」についてご紹介します!

愛着のあるものだからランドセルをリメイクして使い続ける

小学校入学から卒業までの6年間は、お子さまの成長を一番感じる期間ではないでしょうか?
ランドセル選びは、親御さんや祖父母様がいろいろなメーカーの中から選ばれたり、お子さまが初めて自分の好みを主張された場として思い出に残っている方もいらっしゃるでしょう。
その期間をともに過ごしたランドセルはお子さまにとっても愛着が強く、卒業して使わなくなったからといって簡単に捨てることができないものの1つです。
自治体によってランドセルは粗大ごみとして処分時に費用がかかることもあり、SDGsの活動が活発になっている世相でランドセルの新たな活用方法として注目を集めているのが「ランドセルリメイク」です。
ランドセルリメイクは6年の間についてしまった傷がそのままの部分になることもありますが、だからこそ形が変わって帰ってきてもすぐに色々なシーンが蘇ってくるはず。
ランドセルリメイクは小学校を卒業して月日が経過していても、保存状態に問題がなければ大丈夫。
卒業してしばらく経っていても、お子さまの成人のサプライズプレゼントにされる方もいらっしゃいます。
新たな思い出をつくっていく中に、リメイクアイテムで彩りを添えてみませんか?

厳選された素材を使用しているからランドセルだけで終わらせるのは惜しい

厳選された素材を使用しているからランドセルだけで終わらせるのは惜しい

萬勇鞄は昭和25年から続く鞄作りの老舗専門メーカーで、誇りを持って確かな目で厳選した素材を使用し、ランドセルをつくっています!
だからこそ、たった6年間で役目を終わらせるには惜しいのです。
萬勇鞄で採用している厳選した素材は3種類あります。

1.コードバン

コードバン

馬のお尻の部分から採れる革で、馬一頭からランドセルのフタ2枚分しか採れないほど希少価値の高い革です。
きめ細やかな繊維構造を持っており、強く硬い素材なので型くずれしにくく、長期間の使用にも耐えられるのです。
非常に耐久性が高いと言われているコードバンの強度は、牛革の2~3倍とも言われています。

2.牛革

牛革

牛革は革靴や財布の素材としてポピュラーなもので、丈夫で傷つきにくく吸湿性・通気性に優れており、使うほどに味が出てきます。
経年変化しやすいと思われがちですが、革の鞣し(なめし)方や、牛の種類によって色々な違いが出てきます。
萬勇鞄の牛革はあまり経年変化を感じないものを使用しております。

3.人工皮革

人工皮革

最大の特徴は軽さですが、撥水性(はっすいせい)が高いため水分に強く汚れても染みになることはほとんどありませんし、メンテナンスフリーなのも嬉しいポイントです。
本革は、丁寧にメンテナンスすれば一生使い続けられる品物です。
特に動物の表皮を革として使えるようにする鞣し方には、経年変化を感じにくくするような加工がされています。
縫製もミシンだけに頼らずに負担がかかりやすい部分は手縫いを採用し、ほつれにくくするなど素材の耐久性を後押ししています。
さらに素材だけにはとどまらず、作り出す技術にも自信があります!

ランドセルの素材や機能を知る

ランドセルの素材、どう違うの?

職人が手作業でリメイクしてランドセルを蘇らせる

職人が手作業でリメイクしてランドセルを蘇らせる

ランドセル作りを手がけている工房、メーカー、ブランドは数多くありますが、手作業を取り入れて、注文から製造、リメイクまで全ての作業工程を自社で手がけているメーカーはそこまで多くはありません。
心を込めてつくり送り出したランドセルが6年間の年月を経て、その役目を終えてもう一度蘇るために職人の手元に戻ってくる。
職人にとってもこれほど嬉しいことはなく「このランドセルは、どんな6年間を過ごしてきたんだろうか。」と、再び手にして思いを馳せます。
各作業を担当している職人が長年培った確かな技術で「型入れ」「裁断」「のり付け」「組み立て」「仕上げ」を行い、形を変えて再び新たな命を吹き込みます。
心を込めてつくったランドセルだからこそ、同じ手で新たな門出をお手伝いしたい。
そんな職人が自信を持っておすすめする「ランドセルリメイクアイテム」をご紹介します!

ランドセルが頑丈で壊れにくいのは手縫いと素材の選び方が特徴♪

職人こだわりの手縫い・手作りランドセルができるまで

手縫いランドセルの原点〜名古屋の手縫いの歴史

ランドセルを作るときに大切にしていること

萬勇鞄のランドセルリメイクは成長しても使える実用的な5点セット

萬勇鞄のランドセルリメイクは成長しても使える実用的な5点セット

萬勇鞄では使用頻度が高くさまざまなシーンで活躍し、長く利用できる商品アイテムを厳選して5点セットでお届けしています。

壁掛けフォトフレーム

壁掛けフォトフレーム

ランドセルに付いていたネームプレートをフレームに付け直しして、世界でたった1つのフォトフレームをお届けします。
小さなアームがついているので、壁にかけて飾ることが可能です。
入学式や卒業式の写真はもちろん、ご家族様のとっておきの思い出を修めた写真を入れて飾るのも素敵ですね。

キーケース

キーケース

高級感あふれる素材でつくられているから、元がランドセルということが分からないかもしれません。
鍵を取り付けるフックは3つで、かさばり過ぎず手になじみやすいサイズなのでポケット収納も可能です。
成長とともにパーソナルな鍵が増えてくる年頃には嬉しいアイテムです♪

キーホルダー

キーホルダー

キーホルダーリングは大きさや厚さに安定感のあるものを採用しているので、うっかり外れてしまう心配がありません。
付属のチャーム部分は存在感のあるサイズなので、ズボンのポケットに入れてもかさばらずに存在感を出せますし、バックの中でも見失うことがないでしょう。

ペンケース

ペンケース

厚みのある皮を使用し、マチをとっているからしっかり立てることができます。
収納力たっぷりのペンケースは、ファスナーで開閉するタイプなので中身がこぼれ落ちる心配がありません。
裏地もついているので、外側にインクがシミ出る可能性を減らせます。
ペンを収納するだけでなく、メイク道具などを入れたりするのもおすすめです♪

パスケース

パスケース

パスケースの角にホールが開いているのでチェーンを通したり、フックで取りつけたりと使い方に幅が広がります。
中央部分に穴が開いているので、カードが出し入れしやすくなっています。
耐久性に優れた素材を使用しているので、毎日使うSuicaなどのICカードや運転免許証・社員証などを傷から守ってくれます。
萬勇鞄のランドセルリメイクは、色々なシーンで活躍するセット内容になっております。

ランドセルリメイクのアイテムはお子さまと一緒に成長する

ランドセルリメイクのアイテムはお子さまと一緒に成長する

ランドセルリメイクのアイテムは、形を変えてからもお子さまの成長とともに育てていくものです。
使い続けるほどに愛着が湧いてくるものになるでしょう!

リメイクアイテムはお子さまのあらゆる生活シーンで活躍

萬勇鞄のランドセルは厳選した素材でつくられていますから、長くご愛用いただけます。
小学校を卒業した後でも、お子さまのライフステージに合わせて一緒に歩んでいけるようなリメイクアイテムをセレクトしました。
各アイテムは社会人になってからでも使い続けられるよう、流行に左右されないベーシックなデザインに仕上げていますから、さまざまな生活シーンで活躍します!
さらに全てのアイテムをお子さまが使うだけでなく、親御さんや祖父母様がお使いになってお子さまの成長に合わせて少しずつ譲り渡していくなど、年代に合わせたセレモニーのようなプレゼントの仕方もおすすめです♪
小学校の6年間を見守ってくれたランドセルリメイクアイテムが、ずっとお守りのようにお子さまを支え続けます。

リメイクアイテムはご家族で思い出を共有することも

リメイクアイテムはご家族で思い出を共有することも

ランドセルに思い入れがあるのはお子さまに限った事ではなく、成長していく背中を見守ってきた親御さんの方が、お子さま以上に思い出の品になっているかもしれません。
実際にランドセルリメイクをされた方の中には形を変えて戻ってきたアイテムを眺めながら、お子さまと小学校の頃の思い出話に花を咲かせることもあるそうです。

萬勇鞄のランドセルリメイクの詳細はこちらからご確認ください

まとめ

リメイクアイテムは、どなたでもお使いいただけるようなデザインになっていますから、親御さんの日常使用や祖父母様へのプレゼントとしても人気があります。
手元に残しておくことで可愛いさかりをふと思い出すことができることでしょう!
老舗ランドセルメーカー「萬勇鞄のランドセルリメイク」が、ご購入者様のかけがえのない思い出がずっと続いていくようお手伝いをさせていただきます。

ご質問フォーム

コラムの内容についてご質問等ございましたら、お気軽にお送りください。

*は必須項目

お名前*
ご連絡先
電話番号*
- -

※半角入力

メール
アドレス*

※確認のため2度入力してください。

※半角入力

お問い合わせ
内容*

携帯電話で迷惑メール対策の設定をしていますと、
弊社からのメールが届かない場合があります。
設定をされている方は、変更をお願いいたします。

■指定のアドレスを受信する場合、
下記のアドレスを指定受信してください。
info@manyu-randoselu.jp

■指定のドメインを受信する場合、
下記のドメインを指定してください。
manyu-randoselu.jp