トップ > かしこい! ランドセルの選び方 > 萬勇鞄ランドセルのお手入れ

COLUMNかしこい!
ランドセルの選び方

萬勇鞄ランドセルのお手入れ

2015.11.20(Fri)

ランドセルは6年の学校生活を共にする大切な「ともだち」のような存在。
長いあいだ安心して使うために知っておいてもらいたいこと。

ランドセルのお手入れ

お手入れカンタン萬勇鞄ランドセル

萬勇鞄のランドセルに特別な手入れやお掃除をしていただく必要はありません。
一つひとつ職人の手によって丁寧に作り上げられたランドセルは、丈夫さはもちろん、天然皮革も人工皮革も
しっかり撥水加工が施されているため高い耐水性を誇ります。
革用のクリーナーやオイル・コンディショナーなどのケア用品の使用は、かえってランドセル用の革を痛めて
しまう可能性もあります。
メンテナンスの心配をしていただくことなく、元気に外を駆け回るお子様の6年間の学校生活を支えます。

ランドセルを長持ちさせる正しい使い方

肩ベルトの長さの調整

萬勇鞄のランドセルは身体に馴染みやすい立体的な肩ベルトを採用しています。しかし、子どもの身長は平均
すると6年間のあいだに約30センチは伸びると言われており、それにともなってサイズがずれてきてしまい
ます。こまめに身体のサイズに合わせて肩ベルトの長さを調節することで、フィット感を高めて負担を減らす
ことができます。

ランドセルカバーについて

時々、交通安全のために小学生に黄色いランドセルカバーが配られることがあります。こういったカバーをか
ぶせたままにすると、内部の湿度が高くなって革素材の質の低下につながり、はずすときに革の表面を傷つけ
てしまうことがあります。少なくとも一週間に一回ははずすように心がけてください。
雨カバーについても、使用した日には必ずはずすように気をつけてください。

冬の季節のランドセルの保管場所

冬の寒い時期にはどこのご家庭でも暖房器具を利用していることと思います。ランドセルをストーブの付近に
置きっぱなすことのないように気をつけてください。革が変形してしまったり、場合によっては火事の原因と
なってしまうこともあります。
こうした心配をすることなくランドセルを長持ちさせるため、なるべく風通しのいい場所に保管場所を決めて
おくことをおすすめいたします。

ご質問フォーム

コラムの内容についてご質問等ございましたら、
お気軽にお送りください。

*は必須項目

お名前*
ご連絡先
電話番号*
- -

※半角入力

メール
アドレス*

※確認のため2度入力してください。

※半角入力

お問い合わせ
内容*

携帯電話で迷惑メール対策の設定をしていますと、
弊社からのメールが届かない場合があります。
設定をされている方は、変更をお願いいたします。

■指定のアドレスを受信する場合、
下記のアドレスを指定受信してください。
info@manyu-randoselu.jp

■指定のドメインを受信する場合、
下記のドメインを指定してください。
manyu-randoselu.jp

関連記事

お問い合わせ
pagetop