トップ > かしこい! ランドセルの選び方 > 萬勇鞄の使いやすさの秘密♪

かしこい! ランドセルの選び方

萬勇鞄の使いやすさの秘密♪

2017.07.06(Thu)

ランドセルというのは6年間毎日使うもの。
使いやすいものの方が良いですよね♪
萬勇鞄のランドセルは使いやすさにもこだわって作っています。

お子さまが背負うものだからこそ気にしたい、安心・安全面へのこだわり。
教科書や文具類を入れる”鞄”だからこそ気にしたい、収納へのこだわり。

今回は萬勇鞄の使いやすさの秘密をご紹介します!


安心の秘密①ダブルDカン



ダブルDカン


お子さまに万一のことがあったとき、お子さまの身を守ってくれる防犯ブザー。
もしもの時にサッと使えないと意味がないですよね…。

ランドセルを背負っているときに、お子さまでも簡単に手が届く所といえば肩ベルトの部分。
肩ベルトには2つのDカンをつけているので、防犯ブザーはこちらに付ければ安心ですね!
Dカンは2つあるので、いろいろな使い方ができるはず◎
もしもの時のことを考えて、ダブルDカンを活用してくださいね♪


安心の秘密②鍵用ナスカン



鍵用Dカン


以前に比べて共働きのご家庭が増えていることで、鍵を毎日持ち歩いているお子さまも増えてきました。
パパやママにとっては、鍵を落としたりなくしたりしないか心配ですよね…。

そこで萬勇鞄では前段ポケットの中に鍵用Dカンを付けました。
Dカンに鍵を付けておけば、前段ポケットの中で鍵が迷子になりませんよね。
万が一鍵がDカンから外れてしまっても、前段ポケットの中なら落とすこともありません。
外からも鍵が入っているということが分からないので、パパやママも安心ですね◎


安心の秘密③反射テープ



反射テープ


お子さまが登下校するとき、いつも明るい道を歩くわけではないですよね。
暗い夜道を歩いて帰るお子さまもいらっしゃると思います…。
夜道を歩いているときに危険なのは、車などからお子さまの姿が見えないこと。
パパやママの中にも、自分が夜道を運転しているときに歩いている歩行者に気づかずヒヤッとした…という経験がある方もいらっしゃるかもしれません。
交通事故を未然に防ぐためには、お子さまの存在を車に知らせる必要があります。

そこで萬勇鞄では、大マチの部分に反射テープを付けました!
これなら暗い夜道でも、反射テープがお子さまの存在を周囲に知らせてくれるので安心です♪
ランドセルのデザインを邪魔しないさりげなさも嬉しいポイント◎
でも、しっかりと安全を守ります。


収納の秘密①A4フラットファイル対応



A4フラットファイル対応のランドセル


現在の小学生の荷物はとにかくたくさん!
あまり収納ができないランドセルだと、ランドセルの他に手提げなどを持ち歩く必要が出てくるため、お子さまの登下校の負担になってしまうことも…。

萬勇鞄のランドセルはA4フラットファイルが入るくらい大容量なので、教材をたくさん持ち歩く日も安心。
バツグンの収納力があるんです♪


収納の秘密②リコーダーケース



リコーダーケース


ランドセルの大マチの部分にはリコーダーケースを付けました。
リコーダーは重いものではないものの、持ち歩くとなるとプラプラして邪魔になってしまうことも…。
思わぬ事故につながる可能性もあります。
リコーダーはリコーダーケースに入れれば、持ち運びにも便利です♪

(FINE COW(ファインカウ)にはリコーダーケースが付いていません。あらかじめご了承ください。)


収納の秘密③前段ポケット



前段ポケット


萬勇鞄の前段ポケットのファスナーは、横まで開けられる両開きのタイプ。
ポケットに手を入れてガサゴソしなくても、すぐに探しているものが取り出せます♪
入れやすく出しやすい、使いやすいポケットなんです!

しかも、前段ポケットの内側には、はっ水性の内装生地を貼り合わせました。
例えば前段ポケットの中に消毒液などを入れていて、もしもポケットの中にこぼしてしまっても、ランドセルの中まで水分がしみづらくなっています◎
ランドセルや教材などを傷めることなく使うことができて安心です♪


使いやすいランドセルなら毎日ハッピーに♪

今回は萬勇鞄の使いやすさの秘密をご紹介しました◎
ランドセルに不満を持ったまま使い続けてしまうことほど、悲しいことはありません…。
使いやすいランドセルなら、毎日ますますハッピーに過ごせますよね♪
お子さまが使うことを一番に考えて作られた萬勇鞄のランドセル。
たくさんの方にお手に取っていただけると嬉しいです!


関連記事

資料請求受付開始!

萬勇鞄紹介ムービー

萬勇鞄の8つの秘密

萬勇鞄の秘密 工房編

  • よくある質問
  • ランドセルカレンダー
  • 展示会ショールーム
  • お客様の声
pagetop