かしこい! ランドセルの選び方

タフガードの秘密

2016.09.09(Fri)

人工皮革であるタフガード。
ランドセルの購入を検討されるまでは、あまり馴染みがなかった方も多いかもしれませんね。
今回はこのタフガードについてご紹介いたします。

タフガードのたくさんの特徴

ランドセルを背負って通学

ランドセルに使われている人工皮革の中でも主流なのがタフガードです。
特徴としては
・雨や汚れに強く、傷がつきにくい。
・比較的安価にご購入いただける。
・天然皮革よりも軽い。
・カラーバリエーションが豊富
ということが挙げられます。


雨や汚れに強いタフガード

タフガードは天然皮革に比べて、雨や汚れに強いことが特徴のひとつです。
天然皮革であるコードバンや牛革は、雨に弱いという欠点があります。
天然皮革も防水加工はされていますが、やはり濡れたら拭いていただく程度のお手入れは必要になります。

その点、タフガードは水に強いため、雨に濡れたランドセルをそのまま家に置いて、お友だちと遊びに行ってしまった…。
という場合にも、傷むことなくお使いいただけます。
お手入れが少なくて済むのは嬉しいですよね。

また、傷に強いこともタフガードの特徴の一つです。
尖ったもので引っ掻いても、傷が付きづらい作りになっております。
特に活発なお子さまの場合、ランドセルを乱暴に扱ってしまう子もいらっしゃると思いますが、
タフガードならそれほど傷つかずにお使いいただけます。


比較的安価にお買い求めいただけるタフガード

天然皮革のランドセルより比較的安価にご購入いただけるのも、タフガードの特徴です。
天然皮革の場合は革の採取量が限られていますし、希少性が高い革もあるので、
どうしても人工皮革よりは高価なものが多くなってしまいます。

タフガードは染色などの加工もしやすいため、天然皮革よりも加工に手間がかからず、
比較的安価なお値段でご購入していただけます。


天然皮革より軽いタフガード

軽い作りのタフガードのランドセル タフガードは軽いことも特徴の一つです。
萬勇鞄の同じ種類のランドセルを比較しても、天然皮革より200~300グラム軽くなっています。

近年、小学生の荷物は以前よりも増えているので、ランドセルはできるだけ軽いものを…
とお考えのパパやママも多いと思います。
軽いランドセルをお探しの方や小柄なお子さまのランドセルをお探しの方には、天然皮革より軽いタフガードがおすすめです。


カラーバリエーションが豊富なタフガード

タフガードのもう一つの特徴としては、そのカラーバリエーションの多さにもあります。
発色が良いため、明るい色や少し珍しい色も、人工皮革のランドセルなら実現できます。
ですから、お友だちとは一味違うものが好きな、こだわりのあるお子さまにもおすすめのランドセルなのです。

萬勇鞄では、女の子向けにパール系タフガードもご用意しております。
高級感のある光沢のあるパール加工のランドセルは、上品さもあり女の子は一目で気に入ってしまいそうです。


タフガードはランドセル以外にも様々な分野で使われています。

萬勇鞄で使われているタフガードは、天然皮革の欠点を補い、
さらに天然皮革にはない機能を付ける、という考えのもと開発されたものです。

人工皮革の繊維内に空気が占める割合のことを中空率といいますが、
この中空率を極限まで高めることにより、より軽量になるように工夫されています。

天然皮革によく似た構造を持ちつつも、軽くて丈夫でお手入れがしやすいタフガードは、
ランドセルだけではなく、スポーツ用品や衣類、車用品などにも幅広く使われているのです。


きっとお気に入りが見つかる、タフガードのランドセル

みんなが気に入るタフガードのランドセル

軽くて丈夫でお手入れがしやすいタフガード。
比較的安価なところも嬉しいですよね。
小柄なお子さまや活発なお子さまでも、安心してお使いいただけるはずです。

パパやママは、タフガードのカラーバリエーションの豊富さにも驚かれるかもしれません。
おしゃれなお子さまも、きっとお気に入りのランドセルを見つけていただけるのではないでしょうか。

6年間お使いいただくことになるランドセル、お子さまもパパもママも、みんなが気に入ってくれたら嬉しいです。

関連記事

資料請求受付開始!

萬勇鞄紹介ムービー

萬勇鞄の8つの秘密

萬勇鞄の秘密 工房編

  • よくある質問
  • ランドセルカレンダー
  • 展示会ショールーム
  • お客様の声
pagetop