トップ > かしこい! ランドセルの選び方 > ランドセルの色の違い〜サックス系〜

かしこい! ランドセルの選び方

ランドセルの色の違い〜サックス系〜

2017.02.16(Thu)

青や水色は男の子の色だと思われがちですが、いえいえ、そんなことはありません♪

空や海をイメージさせる青には、リラックス効果があります。
また、集中力を高めてくれる色であることから、ランドセルにはぴったりのカラーなんです!

なにより青は、女性の魅力を引き立ててくれる色だと言われているんですよ◎

今回は、テストの点数だけじゃなく、女の子の魅力までアップさせてくれそうなサックス系のカラーランドセルをご紹介します!


お姫様のようなサックスカラーで魅力もアップ!



クローネティアラPS

こちらは、「Krone Tiara(クローネティアラ)」のパールサックスです。

光沢のある質感とティアラのモチーフが相まって、華やかな印象に仕上がっていますよね♪

まるでシンデレラのドレスがそのままランドセルになったみたい。
このランドセルを背負って登校すれば、ステキな王子様に出会える!…かも?

「Krone Tiara(クローネティアラ)」のランドセルはこちらから>


質感までこだわれたらオシャレ上級者!



クローネティアラ比較

左右のランドセルをよ〜く見比べてみてください。
ランドセルの質感が違うことにお気づきでしょうか?

実は、左は天然皮革の牛革、右は人工皮革のパール系タフガードを使用しているんです。

同じサックスカラーのランドセルでも、素材によって印象が異なりますよね。

ランドセルのカラーだけではなく素材までこだわって選べたのなら、オシャレ上級者に認定されること間違いナシ◎ですよ♪

「Krone Tiara(クローネティアラ)」の牛革ランドセルはこちらから>

「Krone Tiara(クローネティアラ)」のタフガードランドセルはこちらから>


ラインカラーで個性をアピール!



ラインカラー比較

左の「Parfam(パルファム)」のラインカラーはシルバーで、右の「farasha(ファラーシャ)」のラインカラーはピンクゴールドです。

同じサックスカラーの本体でも、ラインカラーが異なればまた、ランドセルの表情は変化します♪

シルバーとピンクゴールドは、どちらもアクセサリーによく使われているカラーですよね。

アクセサリーを選ぶように、お顔色や髪色などと見比べながら、お子さまにぴったりのランドセルを選んでみてくださいね!

「Parfam(パルファム)」のランドセルはこちらから>

「farasha(ファラーシャ)」のランドセルはこちらから>


可愛いサックス、大人っぽいネイビー



可憐なサックスカラーとは対照的な、落ち着いたネイビーカラーのランドセルもご用意しています。

まるで高校生のお姉さんが使っているスクールバッグのようなネイビーカラーは、ちょっぴり背伸びしたい女の子にぴったりですよね♪

女の子用のネイビーカラーのランドセルには、ピンクステッチという女の子らしさが取り入れられていますから、男の子のランドセルと間違えてしまうこともありません◎

NP比較

左は牛革のネイビーカラーランドセル。
天然皮革ならではのしっとりとした風合いが特徴的です。

一方右は、人工皮革であるタフガードのネイビーカラーランドセルです。

どちらも「Gracia(グラシア)」のランドセルですが、一口にネイビーと言っても、ランドセルの素材によって雰囲気が異なりますよね。

鮮やかな発色の良さが目を引く牛革と、どんなファッションもキリッと引き締めてくれそうな濃紺のタフガード。
異なる2タイプのネイビーカラーランドセルは、お子さまの好みに合わせてお選びください♪

牛革のネイビーカラーのランドセルはこちらから>
タフガードのネイビーカラーのランドセルはこちらから>


四季に溶け込むサックス系カラーランドセル!



春の桜や夏の新緑、秋の紅葉に冬の雪景色。

どんな季節にも、快晴の青空や穏やかな海を連想させる青色はマッチしますよね。

サックス系のカラーランドセルで、毎日の登下校をより楽しいものにしてみませんか?

関連記事

資料請求受付開始!

萬勇鞄紹介ムービー

萬勇鞄の8つの秘密

萬勇鞄の秘密 工房編

  • よくある質問
  • ランドセルカレンダー
  • 展示会ショールーム
  • お客様の声
pagetop