トップ > かしこい! ランドセルの選び方 > 手縫いのランドセルの特徴

かしこい! ランドセルの選び方

手縫いのランドセルの特徴

2016.05.19(Thu)

お子さまが6年間、毎日使うランドセル。
萬勇鞄では、手縫いのランドセルとキューブのランドセルの2種類をご用意しております。
手縫いとキューブにはどんな違いがあるのでしょう。

今回は手縫いのランドセルについて、ご紹介したいと思います。


手縫いのこだわり

とても丈夫な作り

丈夫さが特徴

6年間、毎日使うランドセル。
お子さまは大人が想像もできないようなことをするときもあります。

引っ張ったり、つぶしたり…。
高学年になる頃には、壊れてしまった、ボロボロになってしまった、という話もよく聞きます。

お友達のランドセルはきれいなままなのに、僕のランドセルはいろんな所が壊れている…
というのは、お子さまにとって悲しいことです。
選ぶ際には、耐久性を重視したいですね。


ランドセルを引っ張る子供

手縫いのランドセルの一番の特徴は、何と言っても丈夫なことです。
ランドセルの中には、負荷がかかりやすく、特に壊れやすい部分があります。
それは、背当てと肩ベルトです。

背当てはお子さまの背中と接する部分であり、湿気がたまりやすく蒸れやすい場所です。
また、地面などに直置きした際に汚れにさらされる部分でもあるため、傷みやすいのです。

肩ベルトはランドセルの重さを支える部分。
毎日たくさんの教科書や荷物を支えているので、一番負荷がかかってしまいます。

ここの二つは、特に頑丈にしたい部分ですね。
萬勇鞄のランドセルは、この背当てと肩ベルトの部分を手縫いで仕上げています。


手縫いのランドセル

もし糸が切れるようなことがあったとき、
ミシンの縫い目はパラパラと糸が連鎖してほつれてしまいますが、
手縫いの縫い目は一部分が切れるだけで、全体がほつれる、ということはありません。

また、ミシンには必要以上の力がかかる場合があります。
力がかかり張りつめた糸は、切れやすくなってしまいますね。

その点、手縫いは職人の力加減で縫うことができます。
熟練の職人が、革の状態などを確認し調整しながら縫うことができるので、
かんたんには切れない縫い目になるのですね。

だから手縫いはとても丈夫なのです。

名古屋伝統の手縫いのランドセル

手縫いに必要な道具

名古屋のランドセル作りは、昔から手縫いが主流でした。
他の地方よりもランドセルが高級、と言われたのはそのためです。

他のメーカーでは、ミシンを使ったランドセル作りが主流になっていく中、萬勇鞄は今でも手縫いのランドセル作りにこだわっています。

伝統の技術を使い、こだわって作った手縫いのランドセル。
こだわり派のパパとママにもおすすめです。


一針ひと針、丁寧に。

手作業の風景

機械で大量生産されたものに比べ、温かみを感じられるのも手縫いの特徴ですね。
萬勇鞄の職人も、一針ごとにたくさんの想いを込めて縫っています。

君もランドセルも、6年間元気に学校に通えますように。
長く丈夫に使ってもらえますように。

ランドセルと一緒に、職人の想いも届くように、一針ひと針丁寧に縫い上げています。


手縫いの良さ

手縫いのランドセルの良さ

萬勇鞄では、名古屋の伝統である手縫いを受け継いで、こだわりのランドセルを作っています。

手縫いで作られたランドセルからは、

・熟練の職人が革の状態などを確認しながら縫うので、とても丈夫な作りになる。
・一針ひと針丁寧に縫われたランドセルには、職人の想いがこもっており、温かみを感じられる。

というような、人が作るからこその良さが感じられます。

元気いっぱいのお子さまが6年間お使い頂くランドセル。
かんたんにボロボロにならないように、手縫いでしっかり仕上げています。 ma_tenui_160516 (8)

NOBLESSE のランドセル

内装のチェック柄と、ブラウン&ブロンズのアクセントが印象的。
スマートなきみにぴったりです。

・素材、色:○牛革 全 3 色
        ネイビー×ブラウン、ブラック×ブラウン、グリーン×ブラウン
      ○タフガード 全 3 色
        ネイビー×ブラウン、ブラック×ブラウン、グリーン×ブラウン
・内寸:高さ 320×大マチ 120×横 235mm
・重量:牛革 約 1400g
・タフガード 約 1200g


Adel Knight のランドセル
エンブレムや黒い背当てがとてもかっこいい。
これから羽ばたくきみにぴったりのランドセル。

・素材、色:◯牛革   全 6 色
        ブラック×ワイン、ブラック×パープル、ブラック×ブルー、
        ブラック×ブラウン、ブラック、グリーン×ブラウン
・内寸:高さ 320×大マチ 120×横 235mm
・重量:約 1400g


Gracia のランドセル

シンプルだけど、内装のチェック柄がかわいいランドセル。
上品で可愛らしくなりたいきみにおすすめです。

・素材、色:○牛革 全 4 色
        レッド×ピンクステッチ、ルビー、
        ネイビー×ピンクステッチ、ダークブラウン×ピンクステッチ
      ○パール系タフガード 全 2 色
        パールルビー、パールセピア×ピンクステッチ
      ○タフガード 全 1 色
        ネイビー×ピンクステッチ
・内寸:高さ 320×大マチ 120×横 235mm
・重量:牛革 約 1400g
・タフガード 約 1200g


Parfum のランドセル

憧れの香水がモチーフの、華やかなランドセル。
おしゃれが大好きなきみにぴったりです。

・素材、色:○牛革 全 4 色
        サックス×シルバー、ルビー×ジュエル、
        ダークブラウン×ジュエル、レッド×ジュエル
      ○パール系タフガード 全 4 色
        パールパープル×ジュエル、パールセピア×ジュエル、
        パールサックス×シルバー、パールチェリー
・内寸:高さ 320×大マチ 120×横 235mm
・重量:牛革 約 1400g
・タフガード 約 1200g



ずっとお使い頂けるように

萬勇鞄手縫いのランドセル

きれいに大事に使ってほしいけど、
お子さまはそんなことお構いなし。

お友達とふざけて押し合ったり、引っ張り合ったり、
時には、ランドセルを枕に芝生にごろん…なんてこともあるかもしれませんね。

でも、萬勇鞄のランドセルなら大丈夫。
元気な君に負けないように、ランドセルだって元気に過ごせるように、手縫いでとても丈夫な作りになっています。

時間が経つにつれてランドセルがクタクタになるのは、お子さまにとっても悲しい事です。
6年間毎日一緒に過ごす「ともだち」だからこそ、こだわって選びたいですよね。

手縫いのランドセルが、6年間寄り添い続けられるように。
萬勇鞄は今日も心を込めて、一針ひと針縫い上げています。

関連記事

資料請求受付開始!

萬勇鞄紹介ムービー

萬勇鞄の8つの秘密

萬勇鞄の秘密 工房編

  • よくある質問
  • ランドセルカレンダー
  • 展示会ショールーム
  • お客様の声
pagetop